写真画像

わきが手術の方法ってどんな方法?

わきが手術の方法ってどんな方法?

わきが手術には、いくつかの方法がありますので、その中から3つ紹介します。

・剪除法
・吸引法
・超音波法

これらの手術の手段があります。

それぞれの方法(まずは想定しうる可能性をピックアップすることが肝心でしょう)を説明していきますが、1つ目の剪除法は、わきがの手術のなかにも最も優れた手術法と言われていますね。

剪除法は、脇の下を5センチ程切り、アポクリン汗腺を除外するので、再発の恐れがないでしょう。

しかし、5センチ程切っているため、傷跡が少し残ってしまってます。

もし、わきが手術を考えておられるのであれば、この剪除法は一番オススメの手術法です。

2つめの吸引法は、脇の下を5ミリくらいしか切りないのですが、アポクリン汗腺を完全に除去するわけではありませんから、わきがが完治しないこともあります。

しかし、手術は30分以上ほどで終わり、傷跡もほとんど残りないでしょう。

3つ目の超音波法は、脇の下を1センチ程切り、超音波発生器の管を入れ、アポクリン汗腺・エクリン汗腺を破壊します。

そして、破壊した汗腺を吸引器で吸い取ります。

このように、わきがの手術の方法は様々あるのですので、病院で相談して自分にあった手術法でわきがを治しましょう